保護者クレーム対応 問題解決型DVD発売

※このDVDは教職員以外はご購入できません。


「保護者クレーム対応」とは何を解決すればいいのか?

と聞かれたら、あなたはなんと答えるでしょうか?

これはとても悲しいことですが、管理職・教諭問わず、大半の教職員の方がこの質問に対して困惑した顔をします。
実際、我々に相談にいらっしゃる、または研修会に参加する教職員の方々も、最初はそのような状況でした。
これはつまり、あなたが必要以上に保護者クレームに対し一生懸命対応しているにも関わらず、あなたはクレームの何を解決すればいいのか?を理解していない、ということを意味します。

保護者クレームの何を解決するのか分からなければ、解決策が見えずうまくいく可能性は信じられないほど低くなります。解決策が不在のままだと、どのように対応するのかが「はっきりしない」ままだからです。
そのような状態で対応を続けると、あなたの対応はあちこち跳ね返り、困惑し、圧倒されてしまいます。

また、以下の3つのことを知ることも非常に重要です

  •  ・保護者クレームには設定しなければならない目標があるということ
  •  ・初期対応には上手くいきやすい方法があるということ
  •  ・相手との親和状態(ラポール)は、意図的に作れるということ

あなたは、これらの方法を知りたいですか?
まずはこのサンプル動画をご覧ください。


※プレイボタン(►)を押すと再生します。


いかがですか?
これは、学校クレーム対応の専門家、宮下賢路の研修会を収録したDVD「保護者クレーム対応実践技術 速習DVD」の一部です。
もしこの動画の中で、一つでも新しい発見があるとすれば、あなたはクレーム対応の知識をまだまだ高められるということです。



DVDには、あなたの知らない考え方やノウハウが満載です

ジャケット画像

DVDには概要だけでなく、具体的なクレーム対応技術が、体系的に約2時間11分にわたり余すところなく収録されております。


お申し込みはこちら


このDVDで講師を務めております学校リスクマネジメント推進機構代表の宮下賢路の経歴をご紹介します。

講師紹介

学校リスクマネジメント推進機構 代表 宮下 賢路 幅広い知識 学校リスクマネジメント推進機構 代表 宮下 賢路

 学校や教職員に特化した危機管理支援を全国で行っている学校危機管理の専門家。支援経験は23年を超え、数々の事案を解決に導いている。
 私立学校や教育委員会、また公立学校の教職員と会員契約をして、相談事業や危機発生時の対応等を弁護士や警察OB等と共に支援している。
 ハードな保護者対応や不祥事発生時の支援に顕著な実績があり、特に発生した問題に対して、一番効果的な専門領域を特定し、また、組合せて解決策を提供できることが強みであり、過去、いじめ自殺や教員不祥事等に伴う、臨時保護者会の設計やリハーサル支援、Q&A作成等を何度も支援し問題解決に導いている。
 都内23区の教育委員会の内、20の教育委員会が講師が代表を務める学校リスクマネジメント推進機構に集合研修を依頼している。また、東京以外では新潟、滋賀、神奈川、静岡、広島、高知、佐賀、埼玉、栃木、兵庫、長野等の各県や各区市町村の教育委員会、教育センター、校長会、さらに私立学校では各地の私立中高協会や専各連、幼稚園協会等が研修を依頼している。
 現在まで校内研修を含め800回を超える研修実績がある。
 また、宮下講師が指導した研修会では、受講者のクレームや要望、指摘等に関する対応方法の知識レベルが66点から92点へ大幅に向上(当機構独自の評価方法による)するなど研修内容の成果が確認されております。
 保護者クレーム対応のノウハウとしては、実践心理学やアンガーマネジメント、組織リスクマネジメント、危機管理理論、警察ノウハウ、警備業務の経験等が投入されている。
 これまで、教職員のための保護者クレーム対応マニュアル等、3冊の書籍を執筆・監修。読売新聞教育ルネサンス、フジテレビお客様は王様かよ!?産経新聞、TBS、全私学新聞、日本教育新聞等、メディア掲載も多数。

講師のメディア実績(抜粋)

◆参考 (読売新聞、TBSテレビ、日本教育新聞、教育技術、指導と評価、発行書籍等)

※平成27年4月から当機構代表者の宮下賢路が、小学館の教育技術(小1から小6)において、教師のための法律講座のコーナーで連載を始めております。

※最近発行した書籍に「すごい!保護者クレーム対応マニュアル」があります。

お申し込みはこちら

価格について

通常、教員向けの保護者クレーム対応DVDと言えば20分から30分の内容で2万円から3万円、3~6巻完結のものが多く、全て購入しようとすれば、15万円以上の金額になるものもあり、ご購入の敷居は決して低くありません。

このたび当機構からご提供いたします、『保護者クレーム対応 実践技術速習研修会2017DVD』は当機構主催の研修会をほぼそのまま収録、2時間11分の長編で、21,800円。研修会参加費と同額でお求めいただけます。

さらに、いまお申し込みを頂ければ、特別価格の16,800円でご購入が可能です。
当機構では、少しでも教職員の皆様のお役に立てるよう、お求めやすい価格でご提供いたします。

保護者クレーム対応実践技術
研修会2017DVD

定価:21,800円 → 16,800円

※特別価格(今、お申し込みをした場合)



全額返品保証付き

DVDの内容に納得がいかない場合、ご視聴後でも全額返金保障がございます。
あなたに金銭的なリスクは一切ありません。安心してお申し込みください。




お申し込みはこちら

保護者クレーム対応 実践技術速習研修会2017DVD
収録内容

主な目次

  • ・発生時のダメージ(例)
  • ・クレーム対応の段階的な目標と目的
  • ・誤った対応は学校(園)経営・日常業務のレベルを低下させる
  • ・「期待しているもの」を把握するためには(例)
  • ・コミュニケーションを強化する
  • ・クレーム対応=初期対応の基本スタンス
  • ・信頼関係のプロセス
  • ・クレーム対応の基本
  • ・ラポールの形成
  • ・そもそもクレームとは何を解決すればよいのか?
  • ・質問の技術(情報レベルの高低)
  • ・【メラビアンの法則】
      クレーム対応中にメッセージを伝える効果的な方法
  • ・クレーム対応中の重要なスキル
  • ・能動的にストレスを管理する
  • ・クレーム対応の基本的なポイント
  • ・クッション言葉
  • ・覚えておきたいこと(状況によって使い分ける)
  • ・怒りをぶつけることの代償

収録時間

  • ・2時間11分

いま、あなたの前には2つの道があります

1つ目の道は、このDVDを見ることなく、今までどおり、トラブルの発生やその影響を心配しながら教員を続けていくということです。

今までもクレーム対応の研修会・講習会に参加し、勉強をしてきたとは思いますが、今後、経験の無いことや解決の難しいトラブルが発生するなど、失敗すると取り返しのつかないことを、これからも学校のみの視点や常識、また、既存の知識だけで対応していかなければいけません。これは暗闇の中を手探りで進んでいることと同じで、想定外のトラブルには対応することができないと思いますし、暗闇なので新しい情報も入ってこないままです。あなたは、このような道を進んで行くということになってしまいます。

2つ目の道は、このDVDの内容を学習し、上手くいきやすい方法を体系的に身につけ、危機を乗切ることができるようになるという道です。

つまり、見通しの良い道を準備をしながら、突発的な保護者クレームが発生した時も、安心して進むことができるということです。

あなたは、どちらの道を進みますか? あとは決断をして下さい。
このDVDを購入し、期待していたものと違う場合は、いつでも返品してください。理由を問わず全額を返金させていただきます。
このように満足度保証もついているのであなたに金銭的なリスクは一切ありません。


このDVDが、あなたの教員の人生を守るために見合った投資だと考えるのであれば、今すぐに申込みボタンを押してください。


登録時間は僅か2~3分です。それだけであなたは、「安心感」を抱きながら教員を続けることができるようになるのです。

保護者クレーム対応実践技術 速習DVD
お申込みフォーム


は必須入力項目です。
購入資格の確認  * 私は国内の国公立・私立学校に勤務する教職員です。(幼保小中高大専各、特別支援、教育委員会職員、学童保育指導員含む)
購入枚数  *
お名前(姓)  *
 ※山田  複数参加の場合代表者名
お名前(名)  *
 ※太郎
メールアドレス  *
 ※半角英数
アドレス再確認  *
勤務区分  *
勤務種別  * 保育園 幼稚園 小学校
中学校 高等学校 専修学校 各種学校 その他
※複数選択可
勤務先名称  *
管理職 私は管理職です
私は管理職ではありません
具体的な役職・担当  *
※該当しない場合は教諭等
性別  *
生年月日  *
※例:1972.5.12 (半角英数字)
送付先区分  *    
郵便番号*
※ハイフンなし(半角)※国公立の場合は自宅をご記入ください。
都道府県  *    
住所  *
※都道府県以降 国公立の場合は自宅をご記入ください。
電話番号  *
※携帯電話可(半角)
FAX番号  *
会員属性  *
領収書の宛名
※必要な方は宛名をご記入ください。
個人情報の取り扱いへの同意  * 同意する
(最下部「個人情報保護方針」へのリンクをご参照ください)
このDVDをどこで知りましたか?  * メルマガ
インターネット検索(口コミから検索)
インターネット検索(口コミ以外でキーワード検索)
Facebook
ダイレクトメール
FAX
その他
※複数選択可
「その他」をお選びの方は、具体的に何でお知りになりましたか?